【新生児用】オススメのチャイルドシートのメーカーは何? 購入とレンタルはどっちがお得?

赤ちゃんとのお出かけを安全に楽しむためのアイテムである「チャイルドシート」
現在日本では、子供は6歳までチャイルドシートを使用することが義務になっているのをご存知でしょうか?

ですがチャイルドシートは安い買い物ではありません。
種類も豊富で様々な機能が付いているチャイルドシートが販売されています。

そこで選ぶ目安となるチャイルドシートの人気メーカーやおすすめ商品、購入する方がお得なのかレンタルの方がお得なのか、チャイルドシートの正しい使用方法などチャイルドシートに関する情報をまとめました。

チャイルドシートの購入や選び方に迷っているママさんは是非参考にしてみてください!

チャイルドシートはレンタルする方がお得?

チャイルドシートは購入する方も多いですが、実はレンタルしている方もとても多いのです。
チャイルドシートは長期間使う方や、頻繁に赤ちゃんとお出かけをする方でなければ使うこともなくチャイルドシートの使用期間を終えてしまうことも…

赤ちゃんと出かける頻度が少ない方や長期間の使用を考えていない方は是非レンタルをオススメします!
購入するよりも確実にお得にチャイルドシートを使用することができます。

チャイルドシートの正しい使用方法は?

チャイルドシートを使用するにあたって注意点や使用方法を知っておくようにしましょう。
注意点をしっかりと把握しておくことで赤ちゃんの安全を守ることができます。

チャイルドシートを使用するときの注意点は?

  • チャイルドシートがしっかりと固定されているか確認する
  • 子供が深く座れているか確認する
  • 子供に合った角度になっているか確認する
  • 幼児ベルトを必ず装着する
  • 走行中にチャイルドシートを操作しない
  • 幼児ベルトに緩みが無いか確認する

※幼児ベルトを使用し固定していても転落する恐れがあるため子供から目を離さないようにしましょう。

助手席にチャイルドシートを使用しても大丈夫?

子供は目が届く位置に居てくれる方が親としては嬉しいですが助手席に設置するとエアバッグの影響により、助手席にチャイルドシートを設置してはいけないと言われています。
エアバック作動したときに強い影響を受けてしまうためです。

ですが、法律で禁止されているわけではなく安全面を考慮した上でオススメされていないのでチャイルドシートを助手席に設置していることで警察に止められたりすることはありません。
新生児用(後ろ向き)のチャイルドシートはダメだと説明書にも書かれていることが多いので、後ろ向きは絶対にやめたほうが良いでしょう。

また、対策として助手席をできる限り後ろに動かし使用する方法もありますので助手席に使用したいと考えている方は参考にしてみてください。
輸入車の中にはチャイルドシートを使用できる車が多く見られますが、日本では基本的には設置してはいけないと言われています。

新生児にオススメのチャイルドシート

それでは新生児用のチャイルドシートで人気が高いものを紹介していきます。

新生児用と言っても、4歳くらいまで使えるものが多いので、必要なものと割り切って安全性が高いものを購入したほうが良いでしょう。

タカタ シートベルト固定チャイルドシート(0~4歳向け)

機能はシンプルで必要な機能が全て搭載されているベーシックな形のチャイルドシートです。
安全面の評価も高く、便利さや使いやすさにも定評があります。
重量が4.3㎏の軽量タイプで持ち運びも楽に行えるコンパクト設計で、車移動が多い場合も安心して使用することができます。

口コミ

  • 高いチャイルドシートよりも使い勝手が良く、コスパがとても良いです。
  • 安全面もコスパも良く、この商品は固定がしっかりとできるのでチャイルドシートとして満足のいく使い心地です。

Joie チャイルドシート

Joie ジョイー チャイルドシート 04 チルト ブラウン

Joie ジョイー チャイルドシート 04 チルト ブラウン

9,800円(03/23 09:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

乳児用のソフトパッドが付いているため0歳~4歳のお子様に使用することができるチャイルドシートです。
コンパクト設計のため軽自動車にも難なく使用できるようになっています。

口コミ

  • バックルをはめることが難しいですがしっかりとした造りなので安心して使用することができています。
  • 子供はすぐに大きくなってしまうので高いものではなくコスパ重視で選びましたが、機能にも満足しており軽量で使い勝手がとても良いです。
  • 値段の割にしっかりしているため、汎用性が高いです。

カーメイト(エールベベ)回転型チャイルドシート

360度回転が可能で、新生児から使用することができるチャイルドシートです。
UVガードサンシェードやふっくらヘッドサポートなど赤ちゃんにもママにも嬉しい機能が多数搭載されており、UVガードサンシェードはUVを96%以上カットします。
また、新生児から4歳まで使用できるため長期間使用することができます。

口コミ

  • ちょうどよい角度に設定することができるため、赤ちゃんも安心してよく眠ってくれます。クッションもしっかりとしており機能性も抜群です。
  • チャイルドシートは安心できるものを使用したかったので国産のこちらを選び購入しました。重さも思っていたよりも重くなく持ち運びできる重さでした。
  • 取り付けがしやすく付属のDVDがあるためとても分かりやすかったので満足しています。

赤ちゃんもママも安心して使用できるチャイルドシートを選ぼう!

チャイルドシートには比較的安く購入できるものから高いものまで様々な種類やメーカーのものが販売されています。
使う期間や求めている機能によってどの商品を選べば良いのか変化するため赤ちゃんにもママにも安心できる機能が搭載されているチャイルドシートを選ぶようにしましょう。

チャイルドシートは赤ちゃんの安全を守るもの、必ず「安全性」には注目して選んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です