ヴィートの口コミや評判をまとめました。脱毛クリームや電動トリマー、ワックスシートもあります

https://www.veet.jp/

ヴィート(Veet)には、除毛クリーム・ワックスシート・電動トリマーなどの商品があります。
すべての商品がムダ毛を処理するための商品になっています。

除毛クリームには、バスタイム除毛クリームという、お風呂で使う人向けの商品も用意されています。
除毛クリーム・ワックスシートには、敏感肌用と普通用、しっかり除毛タイプなどが用意されています。
敏感肌用はお肌にやさしいのですが、除毛効果が少し落ちるかと思います。
しかし、お肌が荒れてしまっては除毛しても意味がないので、お肌が弱い人や初めてヴィートを使う方は敏感肌用を試してみたほうが無難でしょう。

敏感肌用でもヒリヒリしたという口コミがありますので、合わない人には合わないかと思いますので注意してください。
しかし、値段はAmazonで1000円ほどで購入することができるので、お肌に合わなかったとしても、財布にはやさしいお値段になっているかと思います。

ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用 105g

ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用 105g

761円(07/16 16:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヴィート 除毛クリームの使い方は?

ヴィートの除毛クリームには、3種類用意されています。

  • ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用
  • ヴィート バスタイム除毛クリーム
  • ヴィートメン 除毛クリーム

出典元:ヴィートHP

通常のヴィート除毛クリームには、敏感肌用だけになっています。

出典元:ヴィートHP

バスタイム除毛クリームには、敏感肌用やしっかり除毛タイプのものなど5種類が用意されています。
バスタイム除毛クリームは、水がかかっても流れにくくなっているので、オフロに入っている時に使うためのものです。

出典元:ヴィートHP

ヴィートメンには、通常の除毛クリームとバスタイム除毛クリームがあります。
敏感肌用がないので、お肌が弱い人は女性の敏感肌用を使用したほうが良いでしょう。

男性用の場合、除毛効果が高く作られていることが多いのです。
お肌のダメージが大きくなりやすいですが、その分、除毛効果も高くなるので、剛毛でお肌が強い女の方にもおすすめです。
女性用で物足りなかったら、ヴィートメンを試してみるのも良いでしょう。

ヴィート ワックスシートの使い方は?

出典元:ヴィートHP

ヴィートのワックスシートは、粘着力が高いワックスが付いているシートでムダ毛を抜くという方法です。

わかりやすく説明すると、粘着力が高いガムテープを貼り付けて、一気に剥がすという罰ゲームのような方法で脱毛します。
ムダ毛が根本から抜けるので、最大で28日間長続きするというのが特徴です。
また、シートはさっと貼ってさっと剥がすだけなので、時間がかからないというメリットもありますね!

ヴィート 電動トリマーの使い方は?

出典元:ヴィートHP

ヴィートの電動トリマー「センシティブ・タッチ™ プレミアム」は、ビキニラインやワキ、顔や眉毛を整えるための電動トリマー(電動カミソリ)です。
防水なので、お風呂で使用することができるので、お部屋に毛が落ちる心配も無くなりますね。

顔用とボディ用のヘッドが付いていて、眉毛用はI字カミソリの形になっているので、眉毛を整えやすくなっているでしょう。

ヴィートはVIO(デリケートゾーン)で使える?

ヴィートのバスタイム除毛クリームの敏感肌用で使用して良いとされている部位は、「あし、うで、わきの下、ビキニライン」となっています。
ですので、Vラインは使用しても良いとなっているのですが、IOラインは使用には適していないでしょう。

IOラインは、特に敏感な部分になっているので、使用したいと考えている場合には、自己責任での使用になるでしょう。
肌が強い人だったら、Oラインだったら使用しても問題ないのかなぁとは思います。
どうしても処理しにくい部分になるので、除毛クリームで楽に除毛したいというのはわかりますが、使用する場合には注意しましょう

ヴォートは顔に使うことはできる?

ヴィートの除毛クリームは、基本的には「あし、うで、わきの下、ビキニライン」を使用することを想定していますので、まゆげやヒゲなどの顔には使用しないほうが良いでしょう。
どうしても試してみたいという方は、目や口に入らない部分に少量(一部分)だけ試してみるのは良いかもしれません。

肌荒れやヒリヒリする可能性は高いから推奨部位に入っていないでしょうから、できるだけ使用は避けましょう。

脱毛ワックスシートだったら、除毛クリームよりはマシかも知れません。
しかし、まゆげなどは、電動トリマーなどで地道にやったほうが無難です。

ちなみに、まゆげを脱色するという動画がいくつも上がっていますが、やはり脱色でも痛くなるようなので、試すなら少量(一部分)からにしましょう!

ヴィートは薬局で売ってる?

ヴィートは薬局でも売っていますが、どこでもあるかというとそういうわけではないでしょう。
一番無難に購入できるのはAmazonだと思います。

Amazonプライムで販売されている価格は、マツモトキヨシのHPで載っていた値段よりも100円安かったので、Amazonで購入するほうがお得です。
近くの薬局でなかった場合には、Amazonで購入してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です