空気清浄機はプラズマクラスターだけじゃない! ウィルス花粉もすっちゃう?!

空気清浄機で有名なのはシャープのプラズマクラスターがついているタイプの空気清浄機です。
加湿機能がついたものもありますので、乾燥する時期にはありがたい機能です。

「プラズマクラスターを購入しておけばOK!」と考えている方も少なくありませんが、安くても十分すぎる性能を持っている空気清浄機はあります。
加湿機能付きが必要な方は、そこそこの値段がするかと思いますが、空気清浄機の機能だけでしたら、コスパ最強の空気清浄機はありますので、購入を検討中の方はご覧ください。

空気清浄機の選び方は?

空気清浄機を選ぶときには、まず加湿機能が必要化を考えましょう。

後々、加湿器を購入するとなると、空気清浄機と2台置いておかなければいけなくなります。
加湿機能付きでしたら、1台2役なので、掃除の手間も電気代も安くなることでしょう。

大きさですが、「おすすめ畳数 ~○畳」という記載がされています。
この畳数は、30分で空気をキレイにできる部屋の大きさとなっています。
ですので、10畳の部屋でも20畳用を購入したほうが、空気をキレイにしてくれる時間は早くなります。

1日中つけっぱなしにするという方は、同じ大きさのものを購入すれば良いでしょう。

空気清浄機を置く場所は?

空気清浄機の置く場所は、部屋の隅っこにおいておくことが多いのではないでしょうか。
しかし、空気清浄機は花粉やホコリなども吸ってくれるので、一番最適な場所に置かなければいけません。

例えば、エアコンの真下に置くことで、エアコンの風で循環させるという方法もありますし、入口付近に置いておくことで、入ってきたときに花粉などを吸ってくれるという効果もあるでしょう。

部屋の中央に置くことはありませんが、部屋の四隅に置くことはやめておいたほうがいいかもしれません。
風の流れを考えておきましょう。

空気清浄機はウィルスや花粉も吸う?

空気清浄機は、浮遊しているウィルスや花粉、ホコリなどを吸ってくれます。
シャープのプラズマクラスターは、下記のようなものを吸うと書かれています。

  • 花粉
  • 浮遊ウイルス
  • ニオイ
  • 静電気

静電気やニオイも吸ってくれるので、快適なお部屋になるでしょう。

多くの空気清浄機の口コミで、ペットのニオイが消えたという口コミがありますので、旦那さんの加齢臭も消えるかもしれませんね(笑)。

オススメの空気清浄機!

シャープ プラズマクラスター 7000 13畳 2018年モデル ホワイト KC-J50-W

Amazonで一番人気がある空気清浄機です。
型落ちのため、値段も安くなっているので人気が高いのでしょう。

プラズマクラスターの中では下位グレードになっているので、もっと良い性能が欲しい方は、ハイグレードのプラズマクラスターを購入しましょう。(プラズマクラスター 25000)

シャープ独自の空気浄化技術、プラズマクラスター7000搭載。より多くのイオンをお部屋の遠くまで届ける、「ワイドスピード循環気流」。ニオイやホコリをキャッチ、3つのフィルター。花 粉や微小な粒子をより多く集める「パワフル吸じん運転」。乾燥が気になる季節ものどやお肌にうるおい、たっぷり加湿。キレイな水で加湿できる、Ag⁺イオンカートリッジ。加湿をしていない時は加湿フィルターが水につからない位置で停止し、送風で乾燥されるため清潔。ハンドル付き給水タンク、3つのセンサーで賢く運転。おやすみ運転、花粉運転機能搭載

 

ダイキン MCK55W-W 加湿ストリーマ空気清浄機

シャープのプラズマクラスターと同じくらい有名なダイキンの空気清浄機です。
加湿器付きで、スリムタワー型で、固定席なデザインが特徴的です。

加湿用の水やフィルターもストリーマ除菌し、静電HEPAフィルターで0.3μmまでの粒子を除去します。
静電HEPAフィルターは10年間は交換の必要がなく、日常生活ではパネルを開けずに掃除機で掃除することができます。
お掃除が簡単なのもこの商品の良いところです。


楽天で見る!

ツインバード マイナスイオン発生空気清浄機 AC-D358PW

プラズマクラスターよりも半額以下のコスパが良いツインバードの空気清浄機です。
マイナスイオンも発生させるので、お部屋の空気がリフレッシュされます。

HEPAフィルターが0.3ミクロンの小さな粒子を99.97%キャッチします。
また、タバコの臭いやペットの臭いに便利な脱臭フィルターを搭載しています。
タイマー付きで、3段階の切り替えモード(ターボ・標準・静音)を搭載しています。

 

Vodac コンパクト空気清浄機

管理人も寝室用に購入してみた、コスパが良い空気清浄機です。
日本製のモーターを使っているので、性能や耐久性は十分でしょう。

マイナスイオンモードもありますので、お部屋をリフレッシュしてくれます。
コンパクトながら、性能は高く、「ペットのニオイが取れた。」「花粉が気にならなくなった。」という高評価がたくさんあります。
コスパで選ぶなら間違いない一つです。

MACHITO 空気清浄機 小型

MACHITOの空気清浄機は、小型でトイレや脱衣所などの狭いスペースで使うための空気清浄機です。

99.9%以上の捕集効率を誇るフィルターが、花粉、ホコリ、PM2.5、ペットの抜け毛、悪臭、カビなど、0.1μm以下の粒子を確実にキャッチして除去します。
喫煙者、ペットの飼い主、花粉症の方には欠かせない空気清浄機です。

まとめ

空気清浄機は、加湿器付きでなければコスパで選んでも良いかと思います。
当然、プラズマクラスターやダイキンの空気清浄機のほうが機能性も高いとは思います。
しかし、Amazonにある安い空気清浄機でも性能は高くなっていますので、お金をかけたくないという方でも購入しやすいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です