コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホン(Bluetooth)はどれ?! 5000円以内で防水機能付き♪

完全ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンと言っても、ピンからキリまであるのでどれを選べば良いのかはよくわからない人が多いかと思います。

当然、高ければ高いほど、音質も良いでしょうしフィット感なども追求されているかと思います。
しかし、2万円以上もする高額な完全ワイヤレスイヤホンを購入できる人はあまり多くないと思います。
管理人も値段重視で購入してきていますし、5,000円以上する完全ワイヤレスイヤホンを購入したことはありません。

防水機能付きと言っても、壊れるときは壊れます。
特に、充電部分のゴムがしっかり締められていなかったり、磁石式の充電でも充電部分が錆びて反応しなくなったりします。
個体差があるでしょうが、1年も持たないものもありますので、高級なものを購入したことがありません。

高級な完全ワイヤレスイヤホンには、2年間の保証がついていたりしますので、すぐに壊れても対処してくれるでしょう。
しかし、すぐに壊れたものって気分的には使いたくありませんよね?
管理人的にはあまりいい気持ちにはなれません。

ここでは、コスパ重視の完全ワイヤレスイヤホンを紹介します。

Bluetoothは4.2より5.0のほうが性能は良い

Bluetoothには、4.2と5.0がよく売られているものです。
4.2、5.0とはBluetoothのバージョンで、Windowsでいうと「8や10」といったものです。

5.0のほうが性能が良いのですが、4.2と何が違うのかというと「データ転送速度が2倍、通信範囲が4倍。」になっているようです。
データ転送速度が2倍ということはよく見えるのですが、実際に音楽を聞く際には影響はありません。
ですので、結論から言うとどちらを選んでもあまり意味はないと言えます。

スマホで音楽を聞く程度のことでしたら、4.2でも5.0でもどちらでも良いです。
5.0のほうが音質が良くなるというわけでもないので、気にするレベルの話ではありません。

また、「古いスマホを使用しているから、Bluetooth5.0は使えないかも?」と考えるかと思いますが、Bluetoothのバージョンは関係なく、音楽を聞くために必要なプロファイルさえクリアして入ればつなげることはできますので安心して下さい!

完全ワイヤレスイヤホンは連続再生時間が短い

完全ワイヤレスイヤホンの最大のデメリットは、連続再生時間が短いというところでしょう。
多くの完全ワイヤレスイヤホンが、約3時間前後の連続再生時間となっているため、通勤時やジョギングやジム通いなどのある程度短い時間しか利用しないという人には向いています。
しかし、「一日中音楽を聞きたい。」という人や「音楽を聞きながら仕事をする。」という人にはあまり向いていないです。

完全ワイヤレスイヤホンは、軽量で目立たないという点から、大きなバッテリーを積むことができないというデメリットがあります。
長時間利用する人は、ワイヤレスイヤホンの中でもネックバンドタイプなどの違うタイプのものを探しましょう。

フィット感は人それぞれ違うから試すしか無い

完全ワイヤレスイヤホン

各メーカーさんは耳の形を研究して、落ちにくい完全ワイヤレスイヤホンを作っています。人間工学設計です。
しかし、耳の形は人それぞれです。
完全に耳にピッタリフィットするということは運が良くないとありません。

落ちにくいというレビューが多いものでも、耳の形にフィットしなかったり耳が痛くなったりすることはよくあります。
特に運動する際に利用したいと考えている人は、実店舗で試すのが一番良いとは思いますが、実店舗で売られているものは高いものが多くなっているためコスパ最強とは言い難いです。

ですので、管理人は耳に合わなくてもお財布にも優しい金額の完全ワイヤレスイヤホンを購入することをおすすめします。

自動同期・自動ペアリングがついていると楽!

自動ペアリング・自動同期

最近のBluetooth製品のペアリングは簡単です。
ですので、自動ペアリングや自動同期はあまり必要ではないと感じる人も多いかも知れません。
しかし、完全ワイヤレスイヤホンの自動同期や自動ペアリングは、充電ケースから取り出すだけで自動的にペアリングしてくれたり同期してくれたりします。

管理人が持っている1,2年前に購入した完全ワイヤレスイヤホンは、ボタンを3秒ほど押し続けないと電源が入りませんが、ここで紹介している商品は充電ケースから取り出すだけで電源が入りペアリングしてくれます。
電源のON・OFFは小さい製品は意外と面倒なので、自動同期や自動ペアリングは重宝する機能になるでしょう!

コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを紹介!

それでは、Amazonでも人気が高くレビューが高いものを紹介します!
当然、コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンを選んでいるので参考にして下さい!

防水機能と自動ペアリングがついている商品は約6,000円~の商品が多いのですが、安いけど防水機能と自動ペアリングがついているものを厳選しました!

【LY-JZRJ】 『進化版 Bluetooth 5.0 IPX6完全防水』Bluetooth イヤホン

レビューはまだ少ないですが、高性能で5000円以内の完全ワイヤレスイヤホンです。

  • 自動ON/OFF&自動ペアリング
  • Bluetooth 5.0
  • IPX6防水機能
  • 音楽を再生にする時間:約4時間

このように、自動ペアリングや自動ON/OFF機能はもちろん、防水機能も汗や急な雨には対応できるIPX6防水機能がついているので運動時にも安心です。
また、連続再生時間が4時間と少しだけですが長くなっているため、長時間使う人も使いやすいのではないでしょうか。

【idudu】 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0

  • 超軽量 3.5g
  • 左右独立対応
  • 自動ON/OFF、自動ペアリング
  • IP5防水機能

こちらの商品も、自動ペアリング、自動ON/OFF機能はついています。
防水機能がIP5なので、軽い水しぶきや汗程度なら大丈夫というところなので、室外で使用する機械が多い人には少しだけ不安はあります。

値段は安いので、入門編としてはオススメできる完全ワイヤレスイヤホンです。

【Qitian】 Bluetooth イヤホン 高音質 両耳 完全 ワイヤレスイヤホン 超軽量 IPX5防水

  • 防水防塵機能 IP55
  • Bluetooth V4.2
  • 連続再生時間:約3時間

こちらの商品は、上記2つの商品よりも少しだけ性能や重量などが劣っています。

防水防塵機能がIP55なので、雨や埃にはある程度強いものになっていますが、ビシャビシャになるくらいの雨だと厳しいかも知れません。

充電ケースは可愛くてかさばりませんし、コスパは最強なので入門編としてオススメですね!

まとめ

6,000円くらい出せる人は、もう少し色んなメーカーの完全ワイヤレスイヤホンを選ぶことができます。
5000円以下で防水機能がついていて、自動ペアリングがついているものは、2018年10月現在では上記の3点程度しか見つかりませんでした。

これからも良い商品はたくさん出てくるでしょうし、5000円以上する商品が値下がりしてくることもあるでしょう。

初めて完全ワイヤレスイヤホンを使用したいと考えている人は参考にしてみて下さい!
防水機能や自動ペアリング・自動同期がついていないものに関しては、もう少し安く購入することもできますので、Amazonなどで探してみてくださいね!

Amazonで完全ワイヤレスイヤホン探す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です