オススメの人気が高いヘアアイロンはコレ! 髪の毛を傷めないヘアアイロンってあるの?

女性が髪の毛のスタイリングに使用するヘアアイロンには「髪にツヤを出す」「髪を潤わせる」「髪をサラサラにする」など様々な目的があり、それぞれに特化したヘアアイロンが販売されていますが、今回ご紹介するのは「髪を傷めない」ヘアアイロンです。

ヘアアイロンで髪を傷つけないためにはどうすればいい?

ヘアアイロンは商品そのものに髪が傷まないようにダメージを抑える機能が付いているものもありますが、使い方によっても髪のダメージは大きく変わります。
髪の毛を傷めないヘアアイロンを探す前に、まずはヘアアイロンの注意点をおさらいしておきましょう!

ヘアアイロンを使用するときの注意点

濡れている髪の毛には使用しない

髪が十分に乾いていない状態でヘアアイロンを使用すると、本来髪の毛が持っている水分までヘアアイロンの熱で蒸発させてしまい、髪の毛を傷める原因になってしまいます。

同じ部分ばかりに使用しない

ヘアアイロンをあてているときには、髪の毛とアイロン部分が摩擦を起こしています。
この摩擦は髪の毛が傷む原因なので、なるべく回数が少ない方が髪の毛が傷む可能性が少なくなります。
同じ部分に何回もヘアアイロンをあててしまうと髪の毛が傷んでしまいます。

ヘアアイロンは使いすぎに注意

毎日毎日ヘアアイロンを使用しているとケアを行っていても髪の毛が傷んでしまいます。
ヘアアイロンは髪の毛に負担をかけてしまうため、ヘアアイロンを使用せずにスタイリングをすることも重要になります。
髪の毛が傷まないためにもヘアアイロンの使い過ぎには注意するようにしましょう。


ヘアアイロンに髪の傷みはつきものですが、上記の注意点をしっかりと把握してできる限り髪の毛にダメージを与えないように心がけて使用するようにしましょう。

女性に嬉しい髪に優しい優秀なオススメのヘアアイロン!

高温で髪の毛に癖をつけるヘアアイロンを使用すると、どうしても髪が傷んでしまいますが髪に優しい低刺激をコンセプトにしたヘアアイロンが販売されています。
可愛いスタイリングを継続するためにも髪は大切にしていきたいですよね。

ここでは、世間の女性から人気の高い髪の毛が傷めないヘアアイロンをまとめました。
ヘアアイロンをどれにしようか悩んでいる方必見のオススメヘアアイロンです。

SALONMOONストレートヘアアイロン

欧米のサロンで認められるほどの機能性を備えているSALONMOONのヘアアイロンは、チタニウムプレートで熱伝導を最速にし、最高230℃まで上げることができ、尚且つ高密度のイオンで長時間サラサラの髪の毛を保つことができる機能性に溢れたヘアアイロンです。
チタニウムプレートを使用することによって髪への摩擦を最小限に抑えて髪へのダメージを軽減することができます。

口コミ

  • 最高温度に達するまでの時間が短いため、短時間でスタイリングをすることができます。
  • とにかくすぐに温まります!髪にツヤを出すこともできるのでスタイリングには欠かせないアイテムになりました。

Anjou32㎜カールアイロン

Anjouのヘアアイロンは初心者の方でも扱いやすいヘアアイロンでゆるふわなスタイリングをショートからロングまで様々な髪形で実現させることができます。
80℃~210℃まで10℃ずつの変更が可能で、セラミックプレートからのマイナスイオンで高温でも髪が傷むことなく使用することができます。
また、電源を切り忘れた場合は自動で電源をオフにする機能もついているため付けっぱなしの状態が必ず防げるようになっています。

口コミ

  • 温度調節が細かく行えるためとても便利で初心者でも使いやすい設計で助かります。
  • 髪の毛の量が多くてもしっかりと巻くことができ、丁度良いゆるふわ具合に仕上げることができました。

VIDAL SASSOON カールアイロン

髪に最小限の刺激で熱を優しく伝えることができるシルキーピンクコーティングを使用しており、180℃の温度設定でしっかりとしたカールを作り上げることができます。
毛先のカールにも便利なロールブラシが付属で、このヘアアイロン一本で様々な髪形にスタイリングすることができ、汎用性の高い商品になっています。

口コミ

  • 180℃で巻くとかなりしっかりめのカールができます!パイプ部分も長くて使いやすいです。
  • アイロンとコテが一緒になっていて、値段も安くとても良い商品だと思います!カールも持続力があってとても気に入っています。

ヘアアイロンは常に使うものだからこだわって選ぼう

女性にとってヘアアイロンは日常生活の中で頻繁に使用するものなので、できる限り髪に負担をかけることのないヘアアイロンを選ぶことが重要になります。

使用する方の髪質などにもよりますが、近年では髪の毛に配慮したヘアアイロンが紹介した他にもたくさん販売されています。
どんな機能がついているのか?髪に配慮をしている商品なのか?と購入前に確認してからお好みの機能が付いている商品を選んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です