Logicool製のマウスでコスパ最強のオススメマウスを紹介! 有線無線はどっちが良い?

ワイヤレスマウス

マウスは、大型電気店などで見てみるとエレコムやマイクロソフトが多く、Logicoolのマウスは少ない印象があります。
しかし、ネット上やAmazonではLogicoolのマウスは評判もよく、高性能のものから比較的安価なものまで様々です。

ネット上でのLogicool人気は、プロゲーマーのスポンサーに付いていて、YouTubeでもマウスやキーボードの紹介がされているのも一つあるでしょう。
また、Logicoolサポートの素早い対応やUnifyingレシーバーというUSBに挿すだけで簡単に接続できるようこともあります。

ここでは、オススメできるLogicoolマウスをいくつか紹介します。

有線と無線を選ぶならどっち?

有線マウス

有線と無線(ワイヤレス)で悩む方は多いかと思います。

一昔前だと、ワイヤレスのマウスやキーボードは微妙な遅延がでるものもありました。
ですので、ワイヤレスが嫌いだという人も少なくないのではないでしょうか。

普通にネットサーフィンや動画を見たりネットショップで買い物をする程度でしたら気にならないのですが、ゲームや仕事で使っている場合には気になる人も多かったでしょう。

現在のワイヤレスマウスは遅延を感じることもなく、精度も高いものになっています。
逆に有線の線が邪魔だと感じる人も多くなっていることから、有線と無線のマウスを選ぶとすると無線(ワイヤレス)マウスを選んだほうが良いでしょう。

特にノートパソコンを利用している方は、有線よりも無線のほうが移動する際にも荷物にならないのでオススメです。

普通のマウスとゲーミングマウスの違いは?

ゲーミングキーボード

普通のマウスとゲーミングマウスの大きな違いは、マウスの精度が高くなっています

一度ゲーミングマウスを利用してみるとわかるのですが、1mmくらいの細かい微妙な移動などにはゲーミングマウスの精度の高さが必要になってきます。
パソコンを利用するのに、動画を見たりネットサーフィン・ネットショップの利用くらいだったら普通のマウスでも構いません。
しかし、パソコンで仕事をする人やゲームをする人はゲーミングマウスを使った方がストレスなく使えるでしょう。

他にも、ゲーミングマウスにはボタンがたくさんついていたり、クリックが正確にでき耐久性も高く作られています。
普通のマウスよりも値段は若干高くなっていますが、毎日ゲームをする人向けに耐久性が高いのでコスパは高いと思います。

Logicoolのゲーミングマウスは、安ければ2000円弱~ありますので一度体験してみると良いでしょう。
無線(ワイヤレス)になると5000円前後はしますので、ゲーミングマウスを初めて利用する人で、お金をあまり出したくないと考えている人は2,000円弱のゲーミングマウスを使ってみて下さい。

オススメのゲーミングマウス3選!

ロジクール G603 Bluetooth対応 LIGHTSPEED

管理人も使用しているワイヤレスゲーミングマウスです。

約5000円(2018年10月現在)と、ゲーミングマウスの中ではあまり高くない値段になっています。

最長18ヶ月のバッテリー持続ですので、電池切れを気にすることなく使用することができます。
ホイールに難ありというレビューも見受けられますが、ゲーミングマウスとしてはコスパ最強のゲーミングマウスでしょう!

ロジクール G300s プログラム可能ボタン 左右対称

Logicoolの有線ゲーミングマウスの中でも一番格安のゲーミングマウスです。
何年も前から人気が高いマウスで、5.6年前から出ていたような気がしますが、5,6年前よりも値段が安くなっているような気がします。

管理人も使用していた期間があります。
個人的な意見としては、マウスの大きさがちょっと小さめなので、手が大きい人には向いていないかと思われます。

それでもゲーミングマウスとしては格安なので、入門用としてはオススメです。

ロジクール G402 DPI切り替えボタン プログラム可能ボタン

有線の中ではゲーミングマウスの定番アイテムの代表的なマウスです。
サイドに5つボタンがあるため、ゲームをする人には使いやすい位置に設計されています。

値段も5,000円を切っているので、ガチでFPSやPUBG、フォートナイトなどをやっている人が使っているゲーミングマウスの一つですね。

G502やG702なども人気が高いゲーミングマウスですが、値段が高いのでG402を使っている人も多いでしょう。

フィット感もよいという高評価も多いです!

普段使いのマウスならこれ!

Logicool ワイヤレスマウス M545BK

普段使いのマウスなら絶対にこれがオススメです。
AmazonでもAmazon Choiceに選ばれているくらいロングヒットしている商品です。

家族が利用しているPC用に、何個もリピートしている商品で、3年以上使えるくらい耐久性も高いです。

電池も約1年半持ちますし、保証年数は3年間という長期間の安心が付いているのでコスパは最強でしょう!

ホイールクリックが若干弱いというレビューも多いですが、値段を考えると仕方がないと言えるのかもしれません。
それでも2,000円を切っていることを考えるとコスパは最強です。

まとめ

管理人はゲーミングマウスをオススメします。

一時期、パソコンゲームにハマってからゲーミングマウスを利用するようになりました。
その後、ゲームから離れて普通のマウスを使用してみたところ、使いにくく感じました。
微妙なズレの移動をするときにかなりストレスを感じるようになりましたので、ゲーミングマウスから離れられなくなりました。

Logicoolのゲーミングマウスは、高いものは1万円以上しますし、人気が高いものに関しては定価以上に値段が上がったりすることもあります。
普段使いでしたら、上記で紹介しているものでも十分ですので参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です