ホットプレートを選ぶならどれ? 焼き肉・たこ焼き・お好み焼きができるホットプレート!

ホットプレートは、晩御飯など家族全員でホットプレートを囲んでワイワイ話しながら、焼肉やたこ焼きパーティーなどをやるのに最適です。

特に、お子さんがいる家庭では、焼き肉だけではなく、お好み焼きやたこ焼きをやることで、子どもがひっくり返したりすることで面白い&美味しいという一石二鳥ですね。

「ホットプレートはやけどするから危ない!」という家庭もあるかもしれませんが、我が家ではホットプレートを囲んでたこ焼きを焼いたり、餃子の皮を使ったピザを作ったりするのは楽しいひと時になっています。

ここではお手軽にホットプレートで焼肉やお好み焼き、たこ焼きができるホットプレートセットをご紹介します。

オススメのホットプレートセット!

BRUNO コンパクトホットプレート + セラミックコート鍋

今までのホットプレートとは違い、おしゃれな形をしたホットプレートです。
鉄板にたこ焼き用鉄板、セラミックコート鍋が付いているセットになります。

これだけあれば、基本的には何でもできますね!
レシピブック付きなので、今までやったことがない料理が載っているかも?

もっと色んなプレートが欲しいなら、下記のセットがおすすめです。
グリルプレートとマルチプレートが追加されているので、できる料理の幅が広がります。
焼き肉をやるときにはグリルプレートのほうが脂が抜けやすいのでおすすめですね。

Excelvan コンパクトホットプレート 平面プレート たこ焼きプレート セラミック深鍋 3点セット

こちらもおしゃれな形をしたホットプレートセットです。

基本的な鉄板・たこ焼きプレート・セラミック深鍋が付いているので、焼き肉・お好み焼き・たこ焼き・鍋ができちゃいます。
コンパクトタイプなので、大家族の場合にはサイズには注意が必要です。

タイガー ホットプレート 平面 たこ焼き 焼肉 プレート 3枚 タイプ 蓋付き CRV-A300-T Tiger

魔法瓶で有名なタイガーのホットプレートです。
メイドインジャパンということで、焼き肉に利用するときに脂を落としてくれる「穴あき・波形プレート」が付いているのがジャパンクオリティといえます。

形は昔ながらのホットプレートですが、機能的に作られていて価格も抑えられているので良いですね。

象印 ホットプレート 3.5枚タイプ EA-GV35AM-TD

象印のホットプレートにも肉の脂を落としてくれる、穴開きプレートが付いています。
また、穴開きプレート+穴なしプレートのハーフ&ハーフのような使い方もできるので、肉は穴開きプレート・野菜は鉄板プレートで焼くことも可能になっています。

パナソニック IHデイリーホットプレート ホワイト KZ-CX1-W

パナソニック IHデイリーホットプレート ホワイト KZ-CX1-W

パナソニック IHデイリーホットプレート ホワイト KZ-CX1-W

37,236円(07/17 15:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

たこ焼きはできませんが、おしゃれで使いやすいので人気が急上昇しているパナソニックのホットプレートです。

IHなのでお手入れが簡単になっています。
また、左右異なる温度に設定することができるため、2品同時に料理することが可能です。

また、IH対応でしたら鍋やフライパン、たこ焼きプレートも利用することができますので、どんな料理でもできるようになります。

最大のデメリットは値段が高すぎるということでしょう。
それでもおしゃれな外観なので、おしゃれな人が愛用しているホットプレートです。

まとめ

ホットプレートを囲んでご飯を食べることで、子どももはしゃぎますし、自然と会話が増えるので良いですね。

最近では、従来のホットプレートも価格が安くて人気ですが、IHのホットプレートも人気が出てきています。

IHの良いところは、掃除がしやすいということでしょう。
また、基本的にはIH対応のプレートや鍋、フライパンでも利用することができるので、どんな料理でもできるというメリットがあります。

普通のホットプレートだと、専用のプレートが必要ですが、IHのホットプレートは汎用性が高いのが魅力的ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です