人気があるオススメのフライパンは? 長持ちするフライパンってある?

フライパンは調理器具の中でも料理に頻繁に使用するため、すぐにこげつくようになってしまったりコーティングがはがれてしまったり…

そのせいで高価なものには手を出しにくく、高価なフライパンを購入してもすぐにダメになってしまうのでは…?
と心配になりますが、実は比較的安い値段で高性能なフライパンがたくさんあります!

ここでは、現在主婦をしており毎日フライパンを使用している私がオススメするフライパンやフライパンの選び方などを詳しくお話していきたいと思います!

フライパンがすぐダメになってしまう理由って何?

フライパンがダメになってしまう理由としては以下のようなものが挙げられます。

  • 洗う際に硬いスポンジで強くこすっている
  • 空焚きをしてしまっている
  • 強い熱を当てすぎている

フライパンは空焚きの状態にしてしまったり、高温すぎる熱や火を当ててしまうとコーティングがすぐに剥がれてしまいます
これは安いフライパンだけに当てはまるのではなく、高価なフライパンを購入したとしても使い方によってはすぐに傷んでしまいます。

調理内容やフライパンの用途によって使い方を変えなければフライパンはすぐにダメになってしまうのです。

また、使用した後のお手入れにも注意する必要があります。
フライパンに頑固な汚れがついているからといってスポンジで強くこすってしまうのはNG。絶対にやってはいけません。

頑固な汚れが付いている場合は汚れが付いている部分までお湯を入れ食器用洗剤を垂らし20~30分放置してから優しくこすって落とすようにしましょう。

フライパンってそもそも長持ちするもの?長持ちするフライパンはある?

フライパンはコーティングにこだわった商品がたくさん販売されており1万円を超える商品もありますが、2000円~3000円で高性能なフライパンもたくさん販売されています。

上記でも紹介した通りフライパンは使い方によって長持ちするかしないかが大きく変わるもの。
高性能なものでもすぐにダメになってしまうフライパンもありますので、フライパンは消耗品だと考えていただけると良いかと思います。

頻繁に買い替える機会のあるフライパンだからこそお手軽な価格でより長持ちするものを選びたいものです。
そこで私の長持ちするオススメフライパンを紹介していきたいと思います。

人気の長持ちするオススメフライパン

T-fal(ティファール)

T-falのフライパンや鍋は取っ手を取り外すことが可能で狭い棚にもスッキリ収納することができる設計で片づけが苦手な方にもオススメのフライパンです。
チタンコーティングで耐久性が上がりこびりつきを抑え、フライパンを長持ちさせます。

口コミ

  • 食洗器で洗うことができ取っ手が取れるため重ねて入れることができたので効率的だと感じました。
  • 様々な大きさのフライパンや鍋で調理内容によって使う器具を分けることができるのでとても便利です。こげつきも普段使用しているフライパンよりもつきにくく愛用しています。

PEARL METAL

ダイヤモンド粒子を配合したトップコートをはじめとした3層のコーティングがフライパンを丈夫に守り、金属の調理器具を使用しても傷つかないようになっています。
本体がとても軽く腕力を使わずに調理をすることも可能です。

ティファールと同じように、取っ手が取れるタイプになっているので、収納しやすくなっています。

口コミ

  • 通常のフライパンと比較すると軽く腕を痛めている方でも問題なく使用できるほどのものでした。
  • コーティングが約3カ月間持ちました!毎日料理をする私でも3カ月間コーティングが剥げることなく使用できたのでとても良かったです。頻繁に料理をする方にオススメです。
  • 火が回るのがとにかく早く調理時間を大幅に時短することができます。軽すぎて不安定なのが難点ですが使い勝手が良いので特に気になりませんでした。

北陸アルミニウム

北陸アルミニウムのフライパンは熱伝導が早く食材に簡単に火を通すことができます。
傷に強いテフロン加工を施してあるため毎日のお料理に使用しても傷つかないまま長期間使用することができるフライパンです。
また、ステンレスの三分の一の軽さを特殊合金を使用することによって実現させているためとても軽い造りになっています。

口コミ

  • 本体がとても軽くお手入れも簡単に済ますことができるので主婦には嬉しい商品です!コーティングは思っていたよりも早く剥がれてしまいましたが、ある程度長持ちします。
  • 日本製品ということで購入することにしましたが、納得の耐久性でした。木製のハンドルはとても手に馴染みやすく握りやすかったです。
  • テフロン加工のフライパンを今までも使用してきましたが、すぐにダメになっていました。ですが北陸アルミニウムのフライパンはコーティングが剥げにくくて長持ちします!テフロン加工の中でもトップクラスだと思います。

フライパンは耐久性の高い商品を選ぶようにしよう!

毎日家庭で料理をする方は「耐久性」に注目してフライパンを選ぶようにしましょう。
耐久性の他にも「軽さ」やT-falのように「取っ手が取れる」など様々なメリットが商品にはありますので、今回ご紹介したフライパンを参考に、あなたとの相性の良い焦げ付かない長持ちするフライパンを探してみてはいかがでしょうか?

注意する点は、ガス専用とIH対応のものがありますので、IHを使用している人は間違えないように注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です