高校生でスマホを持っていない人ってなんでなの? たまにいるガラケーくんの理由とは?

現代は若者に限らず簡単な操作でスマホを使用することができる「高齢者向けのスマホ」や、小学生などの小さいお子様向けのスマホなど、様々な年代で便利に使用できるようにと改良されたスマートフォンが普及しています。

現代の高校生はほぼ全員がスマホを持っていると調査で明らかになっているほど…
そんな高校生の中にスマホを持っていない人がいます。
友達とのコミュニケーションやゲームなど高校生の必須アイテムとなっているスマホを所持していない理由ななぜなのか?

高校生のスマホ事情についてご紹介していきたいと思います!

なぜスマホはいらない? そんな高校生はいるの?

スマホ いらない

「高校生がスマホを持っているのは当たり前」という認識が広まっている現代。
実際、学校の部活やバイトでの連絡も主にLINEなどになっていませんか?

スマホを持っている高校生が増えてくると、高校生がスマホを持っていないことに、疑問を感じるのではないでしょうか?
ですが、スマホを持っていない、スマホを持たなくてもいい!という高校生も実在するのです。

スマホを持たない理由は?なぜスマホがいらないの?

スマホを持たない理由には「親が買ってくれない」「親にスマホは不要だと言われた」など
自分が欲しくても親が許してくれない場合と、自らの意思で「スマホはいらない」とスマホを持たない人に分かれます。

自らスマホはいらないという高校生はどうして、スマホは必要ないと感じるのでしょうか?

  • ゲームを全くやらないから
  • 連絡にしか携帯を使わないから
  • ネットはPCを使用するから
  • ガラケーで充分事足りている

など、ネットにはPCを使い、連絡用にはガラケーを使用している高校生もいます。
連絡手段としてLINEが多様化されてきていますが、ガラケーを使用しているからと言って仲間外れにされたり、いじめを受ける事はなく平和に学校生活を送る事が出来ているようです。

スマホを持っていない高校生の大半は「連絡手段があればそれでいい」といった考えのようで、ガラケーを所持しているケースが多いようです。
中高生は特にネット依存、スマホ依存の危険性があるのでスマホを持たないことにメリットがたくさんあるのかもしれませんね。

高校生がスマホを持つメリットって何なの?

現役高校生の間ではネットによるトラブルが多発していたり、いじめが発生していたり…
悲しいニュースが流れる事もよくあります。

高校生がスマホを持つメリットとは?スマホを持っておいた方が良い場合はあるのかどうか?
ご紹介します。

高校生がスマホを持つメリットとは?

  • 友人との会話が弾む
  • 簡単に知りたいことを検索できる
  • 勉強に役立つアプリやサイトを見る事ができる
  • 出先で道に迷った場合などにマップ機能を使用できる
  • 可愛いキャラクターのカバーやアクセサリーが使用できる

スマホを持つことで勉強がおろそかになるのでは…
スマホばかりいじってしまうようになってしまうのではないか…
などスマホに対する不安はありますが、高校生がスマホを持つメリットには上記の項目が挙げられます。

勉強がおろそかになってしまうかどうかは、スマホの利用の仕方によります。

近年では勉強に役立つアプリがたくさん出ています。
通学時間や空いた時間などにサクッと勉強できるものもあり、スマホを利用して勉強をおろそかにしない方法もあるのです。
カバーやアクセサリーに関しては、完全に女子の意見ですが、高校生には大きな要素となります。

また、マップ機能や案内機能がついているので道が分からなくなってもスマホに問いかければ答えてくれる便利な時代になっていますので、お出かけをよくする高校生にはメリットと言える機能ではないでしょうか。

高校生がスマホを持つデメリットって何なの?

高校生がスマホを持つメリットももちろんあるのですが、やはりデメリットもあります。
スマホを利用することが良いこと尽くしではない!ということです。デメリットを把握しておくことが重要になります。

高校生がスマホを持つデメリットとは?

  • スマホ料金がかかる
  • スマホ依存、ネット依存など依存症に陥る可能性がある
  • 危険なサイトやネットトラブルに巻き込まれる可能性がある

月のスマホ料金はガラケーに比べると3000円以上の差になる場合もあります。
スマホ料金で家計が圧迫される可能性もありますので、料金には要注意です。

また、若者が常にスマホ片手に行動している状態をよく目にしますよね。
スマホ依存やネット依存に陥りやすくなることもデメリットの1つとして挙げられます。
スマホやネットに依存すると精神的な影響までありますので、スマホを持つことで精神的負担が増える可能性もあるのです。

誰でも簡単に色々なサイトを覗けるようになったスマホ。
便利ではありますが、悪質なサイトや危険を及ぼすサイトが増えているのが現実。

悪質な業者に引っかかってしまう可能性や、架空請求や迷惑メール、迷惑電話をされる可能性もグッとあがります。
スマホは便利ですが、使い方を間違えるとトラブルに巻き込まれる原因となります。

このように、メリットもちろんありますがデメリットも確かにあります。
スマホを持っている方が良い!とは言い切れないのが現状でしょうか。

スマホ依存とは?

スマホを利用している人がスマホに依存するようになり、1日の大半をスマホの為に時間を割いたり、しなければいけないことがあるのにスマホを優先してしまう事を指します。

常にスマホが手元にないと不安に駆られるといった症状があります。
スマホ依存になることによって睡眠時間の現象や規則正しい生活を送る事ができなくなり、身体的、精神的が不調になってしまう。

上記のように、スマホが原因で私生活に支障が出る場合は「スマホ依存」の可能性が高いと考えられています。
スマホ依存が原因で鬱病や引きこもりになってしまうケースもあります。
スマホ依存症が原因で精神的な病気を患ってしまうと、その後の社会復帰にも大きな影響を及ぼします。

自分は依存症なのかもしれない。と感じた場合はすぐに生活を改善するようにしましょう。

高校生でスマホを持っていなくても良い!

スマホを持っていない高校生や高校生がスマホを持つメリットやデメリットを紹介しましたが、参考になりましたか?
スマホの普及率が上がり続けている現代ですが、連絡手段としてガラケーをしようするのもスマホ依存に陥らなくなる1つの方法ですね。

高校生全員が必ずスマホは持たなくても良いのです。
実際に持っていない高校生も存在します。
自分に合った使い方ができる人はスマホを使用することでデメリットを感じる場面は少なくなると思いますよ。
今スマホ依存症になりかけているかも? と心当たりのある方は今からでも十分間に合います!
生活スタイルを見直していきましょう!

UQモバイルが最強な理由!

格安SIMの一番のデメリットでもある通信速度。
Docomo回線を利用している格安SIMの通信速度の遅さは絶望的です。

管理人は、楽天モバイルとOCNモバイル(どちらもDocomo回線)を使用しました。
通常は問題なく使えますが、お昼時(12時~13時)や休憩時(10時、15時)の回線の遅さにはイラつきを隠せませんでした。

また、無料通話(5分~10分)が付いているかけ放題プランに加入していましたが、電話番号の頭に6桁の番号が必要になります。
専用のアプリから電話をかければ自動的に6桁の番号は付けてくれます。しかし、着信履歴から電話をかけ直す場合にも、専用のアプリに入り直さなければいけないのでそれが面倒でした。

UQモバイルは、auが全面的にバックアップをしていて、ネット通信も電話も通常通り利用することができます。
通信速度が遅いと感じることはありませんし(4G)、電話もアプリなど必要ありません。
auと同じ状態で1,480円~利用することができるのです。
格安SIMならUQモバイル以外はありえないでしょう!

UQモバイルのデメリットは、auなのでDocomoよりも少しだけ電波が入らないところがある。ということは感じました。
しかし、安さと快適さを兼ね備えている格安SIMはUQモバイルだけだと断言できます!

  • auの全面的なバックアップ
  • auと同じ条件なのに月々の利用料金は1,480円~
  • 無料通話も専用アプリ無しでOK
  • 通信速度が早くて快適

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です