花粉でお悩みのあなたには、れんこんパウダーがおすすめ

気温が上がり過ごしやすい時期になると、鼻がムズムズして目がかゆい…「花粉症」の時期がやってきます。できるだけ花粉の影響を受けずに日常生活を過ごしたい!と思っていても、天気が良い日は花粉の量も多くお出かけが憂鬱になることも。

そんな辛い花粉で悩んでいる人にこそ「れんこんパウダー」がおすすめです。

れんこんパウダーとは

れんこんパウダーとは乾燥させたれんこんをミキサーにかけて、粉末状にしたものになります。冬に旬を迎えるれんこんにはさまざまな健康パワーがあると知られています。

例えばれんこんのネバネバ成分であるムチンは、身体の粘膜のバリア強化が期待でき、身体のなかに病原菌が入るのを予防し、花粉症の緩和にも繋がります。ポリフェノールも豊富です。

また、熱にも強いビタミンCを豊富に含んでいること、カリウムによるむくみ防止や、タンニンによる血管の収縮作用の抑制、不溶性の食物繊維などを含んでいます。

でも野菜のなかでもちょっと割高ですし、毎日の食卓に出すのは辛い…なんてご家庭もあると思います。もっと気軽にれんこんの栄養を取り入れたい人におすすめなのがれんこんパウダーです。栄養成分や効能はれんこんとまったく変わりません。癖もなく取り入れやすいことからも、注目されています。

れんこんパウダーにも種類がありますので、できるだけ国産で安心できるものを選びましょう。

レンコンパウダーの栄養成分表

レンコンパウダーの栄養成分表示100gあたり
エネルギー341kCal
たんぱく質8.7
脂質0.6
糖質69.9
ナトリウム71.0mg

れんこんパウダーの使い方

パウダー状になっているので、さまざまな料理にちょっと足して、れんこんの栄養が摂取できるのも魅力です。例えばお味噌汁スープにれんこんパウダーを入れてみてもいいですし、紅茶に入れても味や食感に違いがあるわけではないので、飲みやすくおすすめです。

ほんのりととろみが出るので、身体を芯から温めたい人にも向いています。れんこんパウダーを揚げ物の衣として使う人もおり、竜田揚げのような仕上がりになり、美味しく仕上がります。使う場所を選ばないので無理なく取り入れられますし、免疫力UPも期待できます。

まとめ

れんこんをより手軽に取り入れる方法としても、パウダーはおすすめです。癖がなく取り入れやすいことはもちろん、期待できる健康効果の高さも注目したいものですね。

花粉症の症状の緩和だけでなく、アトピーが原因となる皮膚炎やかゆみなども緩和できると期待されています。入れるだけで簡単に使えるので、れんこん本来のパワーをあなたも実感してみてくださいね。

健康に良いレンコンは、食べもんぢからで是非!

当ブログを管理している当店では、おすすめしたいレンコン商品もたくさん販売しております!季節に合わせた特集やキャンペーンも用意していますのでぜひ見に来てくださいね(^^♪

動画で見たい人はコチラ!

今回のれんこんパウダーに関する記事を動画でもまとめておりますので、良かったら是非見てください♪その他にも、食に関する色々な動画を配信中です!

最新情報をチェックしよう!