腸活効果も期待できる?米ぬかパウダーの魅力

日本で昔から取り入れられてきたのが「米ぬか」です。これをパウダー状にした米ぬかパウダーがスーパーフードとしても注目されています。

コロナ太りに悩んでいる人も多い中、少しでも体重を落としたいと思う人もいると思います。米ぬかのデトックス効果で、美容や健康の悩みを解消してみませんか。

米ぬかパウダーはこんなにすごい

玄米・白米・米ぬか

米ぬかパウダーは、玄米の表面を削り精米するときにできるものになります。昔から米ぬかは健康に良いと言われていますし、玄米のなかに含まれている栄養素の9割に当たります。白米を食べている人が多い中、米ぬかの本来の効果を実感できていないのです。

そもそも米ぬかとは、胚芽と種子、果皮が原料になります。このなかには、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれており、健康に嬉しい成分が含まれている重要な部分です。食生活のなかに玄米を取り入れたいと思っていても、風味が独特でちょっと苦手…なんて人もいるのではないでしょうか。

米ぬかパウダーなら癖もなく食べやすいので、普段白米しか食べない人にとっても気軽に挑戦しやすいはずです。

米ぬかのなかにはポリフェノールの一種である「フェルラ酸」や、がん予防が期待できる「フィチン酸」、そこから作られるのが「イノシトール」、食物繊維である「ダイエタリーファイバー」などの、他には見かけない特徴的な効果が期待できます。

米ぬかパウダーの使い方

米ぬかパウダーは、スプーン一杯食事のなかに入れて取り入れるだけで気軽に使えます。サラダのなかやスープに入れてもいいですし、ヨーグルトのなかに入れても食べられます。できるだけ毎食取り入れるようにして、まずは続けることが重要です。粉末になっているので使いやすく、味も少し香ばしい程度で気軽に取り入れやすくなります。

きなこのような味わいなのも特長です。小麦粉代わりとして米ぬかパウダーを使ってパウンドケーキなどの洋菓子を作っても美味しく食べられます。米ぬか用に料理を作るのではなく、ちょい足しして使えるのが嬉しいですね。ちなみにバニラアイスとの相性もいいので、米ぬかパウダーを一振りするだけで罪悪感なくスイーツが楽しめます。

まとめ

米ぬかパウダーを使って普段不足しがちな栄養素を気軽に取り入れられるのは嬉しいですね。かけるだけで使えるのでとても手軽です。食物繊維やビタミン、ミネラルなどが豊富ですし、一人暮らしで外食中心の人にも取り入れたいものですね。

お安くて美味しい米ぬかパウダーは、食べもんぢからで是非!

当ブログを管理している当店では、おすすめしたい米ぬかパウダーも販売しております!季節に合わせた特集やキャンペーンも用意していますのでぜひ見に来てくださいね(^^♪

公式オンラインショップ、楽天やYahoo!で購入できます!是非、一度見に来てください(*^-^*)

食べもんぢから。公式オンラインストア

http://tabemon.shop/

食べもんぢから。楽天店

https://www.rakuten.co.jp/tabemon-dikara/

食べもんぢから。Yahoo!店

https://shopping.geocities.jp/tabemon-dikara/?__ysp=6aOf44G544KC44KT

最新情報をチェックしよう!