新潟名物のへぎそばってなに?美味しいの?

新潟名物の「へぎそば」を知っていますか?日本はお蕎麦の文化が根づいていますが、なかでも本格的なそばとして人気なのが、へぎそばです。

郷土料理として長く伝えられているものになります。へぎそばとはどのようなものなのか、詳しく紹介したいと思います。

新潟名物のへぎそばとは

新潟県などで見かけるへぎそばは、器に一口分ずつ分けて盛られています。そもそもへぎそばの「へぎ」とは、器に盛るといった意味を持っています。木を剥いで作られた四角の器に盛ることでその名前がついたと言われています。

また、へぎそばの産地である新潟県の小千谷市では昔から織物文化が盛んに行われています。その工程の一つとして糸を張るための洗濯のりに、ふのりを使用していたといいます。このふのりをつなぎに使用して作られているのが、へぎそばだと言われています。一般的なそばとは違い、弾力のある歯ごたえも特長です。

硬めのお蕎麦が好きな人にとってもへぎそばは人気があります。つるつるとした食感なので、食欲のないときでも気軽に食べられます。またへぎそばの特長でもある、1口程度に丸めて盛られているのは、蕎麦同士がくっつくことのないようにしていること、食べやすくするために一口サイズに調整しています。

新潟県の織物文化を生かしつつ、美味しく食べられる工夫をしたのが、へぎそばの魅力でもあるのです。

へぎそばの薬味はからし?わさびのどっち?

お蕎麦というと一般的にわさびを合わせて食べるイメージですよね。でもへぎそばは、地域によってはわさびではなくからしを合わせることもあります。からしを合わせるのってどうなのかな?と思う人もいるかもしれません。

でもへぎそばのように適度な弾力があるおそばだからこそ、からしとの相性もいいですし、美味しく食べられます。からしを合わせるイメージのない人も、この機会に挑戦してみてもいいと思います。

まとめ

新潟名物のへぎそばを知らない人もこの機会に是非堪能してみてください。一口サイズに載っているので、見た目のかわいらしさはもちろん、つい食べたくなるのではないでしょうか。弾力性もありお蕎麦としても優秀です。お蕎麦の健康も期待されるなか、ちょっと変わり種を食べたいと思っている人にも向いています。

へぎそばの良さは実際に食べてみないとわからないこともありますね。老若男女に愛されるお蕎麦ですし、新潟の文化を実感できるのもへぎそばの魅力といえるのではないでしょうか。

お安くて美味しいへぎそばは、食べもんぢからで是非!

当ブログを管理している当店では、おすすめしたいへぎそばも販売しております!季節に合わせた特集やキャンペーンも用意していますのでぜひ見に来てくださいね(^^♪

公式オンラインショップ、楽天やYahoo!で購入できます!是非、一度見に来てください(*^-^*)

食べもんぢから。公式オンラインストア

http://tabemon.shop/

食べもんぢから。楽天店

https://www.rakuten.co.jp/tabemon-dikara/

食べもんぢから。Yahoo!店

https://shopping.geocities.jp/tabemon-dikara/?__ysp=6aOf44G544KC44KT

最新情報をチェックしよう!