この差ってなんですか? で紹介された「板ワカメ」って何?

TBSのこの差ってなんですか?で、長寿の方が食べている食材が紹介されていました。

静岡県では、軽快に茶摘みを行う98歳のおばあちゃんが紹介されています。
京都府丹後市では、94歳で外回りの営業されている元気なおじいちゃんも登場しました。

98歳のおばあちゃんが食べているのは?

平均寿命が全国No.1の静岡県の98歳のおばあちゃんが食べているものは、お茶っ葉を天ぷらにしたものです。

お茶っ葉の天ぷらと聞くと、「えっ?」となりますが、大葉やシソの葉の天ぷらと考えれば特に不自然ではないのかなぁと思いました。

お茶(緑茶)は、体に良い飲み物と言われています。

  • 動脈硬化や脳卒中予防、血圧降下に良い
  • がん予防に良い
  • ダイエットに良い
  • 虫歯予防に良い
  • 美容・健康・老化防止に良い
  • 胃腸の働きにも良い

様々な効果が期待できると言われています。
そんなお茶を天ぷらにして食べているので、長寿になっているのではないかということです。

94歳のおじいちゃんが食べているものは?

【新物】島根県ふるさと認証食品 板わかめ 16g×2袋

【新物】島根県ふるさと認証食品 板わかめ 16g×2袋

1,680円(08/21 02:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

94歳のおじいちゃんが食べているのが板ワカメと呼ばれる島根県産のワカメです。

ワカメは髪の毛に良いとかよく言われていますよね。

普通のワカメでもカラダに良い事だらけなのですが、板ワカメは普通のワカメより栄養価が数倍高いのに美味しいです。
また、料理に使えるバリエーションも多いということで、毎日、板ワカメを食べても飽きない工夫がしやすいということです。

納豆がカラダに良いと言われても、毎食食べれる人は少ないですよね?
ですが、板ワカメだったらご飯の上に乗せるだけでも食べれますし、料理のバリエーションが多いので毎日摂取しやすくなっています。

楽天スーパーセールで板ワカメを探してみる

まとめ

長寿の秘訣として紹介されている食材を食べれば長生きできるというわけではありません。

しかし、長寿の方はカラダに良いものを食べているでしょうから、真似すればカラダの調子が良くなるでしょう!
若いから大丈夫ということではなく、若いときからカラダに良いものを食べて、健康な体を作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です