乾燥しがちな冬こそくるみを積極的に食べよう!

寒くなってくると肌の乾燥が気になる人も多いのではないでしょうか。

しっかりと保湿しているつもりでもカサカサ乾燥している…そんなあなたにこそ、くるみを食べる習慣をおすすめします。

乾燥する季節にこそ、くるみは美肌の救世主になってくれますよ!

くるみが美肌に良いと言われる理由

くるみ自体はとても小さな穀物ですが、驚くほどの栄養素を含んでいます。まずはどんな栄養素があるのか、説明します。

くるみのなかには“必須脂肪酸”と呼ばれるオメガ3脂肪酸が多く含まれています。そのため、肌の潤いを守りつつ、乾燥によるダメージを防ぐ働きがあると言われています。

他にも、美肌にとって欠かせないミネラル・ビタミン・ポリフェノールなどの栄養素も豊富に含んでいます。なかでもビタミンB群は体の疲労感を緩和する、身体の組織を美しく保つ効果が期待できます。

ポリフェノールの保有量も多いので細胞の酸化を防ぎ、身体のサビの防止などアンチエイジング対策にも向いています。

食物繊維も豊富であることから、腸内環境を整えてくれる効果も期待でき、便秘の改善にも繋がります。身体のなかで溜まりがちな老廃物を体外に排出してくれるので、肌の調子を整え、美容にも繋がると考えられています。

くるみは糖質が少ないこともあり、たっぷりとした栄養を含む食品です。

くるみの効果を最大にする食べ方とは

くるみは健康や美容に嬉しい効果を発揮してくれますが、その効果を十分に発揮するためには正しい食べ方があります。

1日に28gが理想だと言われており、目安として7粒前後食べれば十分です。なかには脂質分も多く含んでいるため、食べすぎてしまうとカロリー過多になってしまうこと、逆効果になってしまいます。

またくるみを選ぶときは余計な塩分や油分が含まれていないものを選びましょう。塩分の強いくるみは食べすぎの原因になってしまうこともあります。

くるみを食べるときは緑茶を一緒に飲むと糖と脂肪の代謝の両方を助ける役割をしてくれます。

くるみの栄養成分表

くるみの栄養成分表示100gあたり
エネルギー674kCal
たんぱく質14.6
脂質68.8
炭水化物11.7
食物繊維8.5

まとめ

くるみは冬の乾燥する季節にこそ積極的に食べたい食材です。お酒のおつまみとしてはもちろん、おやつとして取り入れるのもおすすめです。

くるみにはアンチエイジング効果も期待できますし、美肌だけでなく美髪やダイエット、不眠症や睡眠の質の改善などさまざまな効果が期待できます。

くるみは心のバランスを整える効果もあるので、心身ともにリラックスしたいときにもくるみを食べるのがおすすめですよ。

動画で見たい人はコチラ!

今回のくるみに関する記事を動画でもまとめておりますので、良かったら是非見てください♪その他にも、食に関する色々な動画を配信中です!

とにかくグルメに興味がある人、美味しい食材が好きな人は、高評価、チャンネル登録お願いします(^^)/

チャンネル名 食べもんぢから。

https://www.youtube.com/c/RanguPlays_tabemon-dikara

最新情報をチェックしよう!