人気のサバ缶ってなに?最高のスーパーフード!

近頃、人気がありあちこちで見かけるのが「サバ缶」ではないでしょうか。今まで缶詰といえば鮭などを使ったものが多く、サバを使っているもの自体がとても目新しいのではないでしょうか。

そもそもどうしてこんなにサバ缶が注目されているのか、その実態について迫ってみました。サバ缶はスーパーフードとしても高く評価されています。

サバ缶が注目されている理由

サバ缶が注目されたのは非常食としてはもちろん、優れた栄養価にあると思います。サバのなかには良質なタンパク質はもちろん、EPAやDHはもちろん、数多くビタミンを含み体の調子を整えてくれます。

サバ缶は“骨ごと食べられる”のも特徴になるので、健康維持のために必要なカルシウムが、通常のサバよりも43倍も含まれています。カルシウムの保有量も多くビタミンDも多いので免疫力の向上にも繋がります。これだけ多くの栄養素が含まれているのは、サバ缶の製造方法に理由があります。

サバ缶は、生のままで缶詰に詰めて圧力釜にて熱処理される仕組みです。調理過程でEPAやDHAなどが流れてしまう心配がないため、サバそのままを食べているような栄養素が美味しく食べられるのです。サバ缶は残っている汁の部分も一緒に食べるのがおすすめです。

サバ缶を美味しく食べるレシピ

サバ缶はそのまま食べても美味しいのですが、ちょっとしたアレンジでより美味しく楽しめます。サバ缶と大根に醤油・佐藤・みりん・水溶き片栗粉・青ネギを用意して作る「大根とサバ缶の煮物」は、サバの美味しい風味が楽しめる人気のレシピです。

トマト煮込みのなかにサバ缶を入れるのも人気があり、夏の暑い時期で食欲がないときもおすすめです。また、もっと気軽に作れるのは、サバ缶の炊き込みご飯です。炊飯器にサバ缶を入れて炊き、お好みで大葉や三つ葉などをのせて完了です。

ほっかほかのご飯とサバの相性がいいこと、いくらでも食べられる風味の良さもあり人気です。サバ缶のレシピはたくさんあるので、お気に入りのアレンジを考えるのも楽しいかもしれません。

まとめ

サバ缶は人気になるのが納得できるぐらい美味しい缶詰としてもおすすめです。なかにはサバが苦手…なんて人もいるかもしれませんが、サバ缶はそこまで癖がありませんし、アレンジ次第でより美味しく食べられます。

サバ缶は気になっていたものの、なかなか挑戦できない人にこそ、その美味しさを実感して欲しいものです。メーカーによっても味が違うのも、楽しめるポイントではないでしょうか。

お安くて美味しいサバ缶は、食べもんぢからで是非!

当ブログを管理している当店では、おすすめしたいサバ缶も販売しております!季節に合わせた特集やキャンペーンも用意していますのでぜひ見に来てくださいね(^^♪

公式オンラインショップ、楽天やYahoo!で購入できます!是非、一度見に来てください(*^-^*)

食べもんぢから。公式オンラインストア

http://tabemon.shop/

食べもんぢから。楽天店

https://www.rakuten.co.jp/tabemon-dikara/

食べもんぢから。Yahoo!店

https://shopping.geocities.jp/tabemon-dikara/?__ysp=6aOf44G544KC44KT

最新情報をチェックしよう!