野菜を食べるときはドレッシングよりもオリーブオイル?

美容のために、毎日の食卓で野菜を積極的に食べている人もいるのではないでしょうか。野菜にはたくさんのビタミンやミネラルが含まれており、ヘルシーなので女性にとっても強い味方です。

そんな野菜をサラダにして食べるときに、ドレッシング派の人はオリーブオイルを使ってみませんか。

サラダのドレッシング実は高カロリー

毎日サラダを食べているのに、なかなか体重が落ちない…そんな経験はありませんか。市販のドレッシングには、カロリーが高いものもあり、サラダでカロリーを抑えても、ドレッシングで逆効果になってしまっています。

女性のなかには、ノンオイルドレッシングを選んでいるから問題ないと思っているかもしれませんが、意外と糖質の量が多く2.4gも含んでいます。ヘルシーに見える胡麻ドレには2.5gもの糖質が入っています。

カロリー面だけを見ると、マヨネーズやシーザードレッシングのほうが多いのですが、ダイエット中はできるだけ控えたほうがいいと言われています。逆にカロリー過多なマヨネーズは、糖質を0.1gしか含んでいないなど、ドレッシングの種類によっても違うのです。

サラダに合わせるなら断然オリーブオイル!

野菜をサラダとしてそのまま食べられるのにこしたことはないのですが、どうしてもドレッシングなど上にかけるものがほしい!そんなあなたには、オリーブオイルがおすすめ。オリーブオイルに酢と塩コショウを合わせると、自家製のドレッシングもできヘルシーです。そのまま野菜にかけてもいいですし、どんな野菜とも合わせやすいと思います。

そもそもオリーブオイルには、空腹感を抑えて、食べ過ぎを抑制する働きが期待できます。満腹中枢が刺激するのでお腹がいっぱいだと感じるのが早いのです。また、オリーブオイルのなかに含まれているオレイン酸は、便秘の解消にも役立ちます。

腸を刺激し蠕動運動を促す役割を持っています。ダイエットの基本は「腸活」とも言われるように、腸内環境を整えることはとても大切です。オリーブオイルは、エクストラヴァージンオリーブオイルではなくピュアオリーブオイルを選ぶのがおすすめです。

まとめ

野菜を体のために食べるようにしている人こそ、オリーブオイルはおすすめです。ドレッシングでは、しらずしらずのうちにカロリーや糖質のとりすぎになってしまいます。

ダイエットの逆効果になってしまうこともあり、オリーブオイルを使った自家製ドレッシングや直接かけるなどの置き換えを意識するようにしましょう。

お安くて美味しいオリーブオイルは、食べもんぢからで是非!

当ブログを管理している当店では、おすすめしたいオリーブオイルも販売しております!季節に合わせた特集やキャンペーンも用意していますのでぜひ見に来てくださいね(^^♪

本ブログ運営をしている食べもんぢから楽天店に繋がります(*'ω'*)

楽天やYahoo!で購入できます!是非、一度見に来てください(*^-^*)

食べもんぢから。楽天店

https://www.rakuten.co.jp/tabemon-dikara/

食べもんぢから。Yahoo!店

https://shopping.geocities.jp/tabemon-dikara/?__ysp=6aOf44G544KC44KT

最新情報をチェックしよう!